無料でお試しできる経費精算システムを比較

経費精算システムを導入すれば、交通費や旅費交通費の申請や支払いが大幅に効率化されます。SuicaやPASMOなどの交通系ICカードとの連携や運賃の自動計算といった便利な機能も搭載しており、担当者の業務を簡単、担当者の業務を簡単で便利に改善できるでしょう。

また経費精算システム導入を進める際、新システムの導入により期待できる効果や解決したい課題を明確にすることで、より自社にマッチした製品の選定を進められます。一方で、数多くある経費精算システムを調査し、選定しなければならず、そのための手間も当然、かかります。

経費精算システム選びが楽になります。自社の課題を明確にした上で、経費精算システムを選びましょう。

経費精算システムの選び方

そこで今回はその一助となるべく、インターネット上で確認できる製品の費用や特徴を比較して紹介します。

注目度高!7社の経費精算システム徹底比較

現在、国内で広く普及している経費精算システム7製品の特徴を簡単にを取り上げていきます。

楽楽精算:株式会社ラクス

「作業時間80%軽減。経費精算費用65%削減。」

業務効率改善を全面に打ち出した商品で、交通系電子マネーとの連携機能やスマホでの領収書の撮影による読み込み機能を備えており、電子帳簿保存法にも対応しています。さらには、自動仕訳されたデータを、会計ソフトへ取り込めるといった会計ソフトとの連携も可能です。

また利用者の手で独自のルールを設定できるため、自社の経理フローに合わせて運用でき、申請データの差し戻しや再チェックの手間を省力化できます。

無料トライアル期間:要問合せ
初期費用:100,000円~
月額費用:30,000円~
ライセンス数:50~

RECEIPT POST(レシートポスト):株式会社BEARTAIL

「クラウド型のRECEIPT POST(レシートポスト)なら作業時間90%削減」

領収書は撮影するのみで、オペレーターが代行入力(24時間365日対応)しており、電子帳簿保存法にも対応しています。経費精算でもっとも煩雑になりやすい交通費精算は自動化しており、モバイルSuicaならかざさずに自動連携、ICカードはタブレットにかざすだけという簡単な処理が特徴的です。

また費用面でも、初期費用0円と月額費用9,800円~で1ヶ月間で使用した人数に応じてた料金プランと柔軟な料金設定になっています。

無料トライアル期間:あり(30日間)
初期費用:なし
月額費用:9,800円
ライセンス数:10~

マネーフォワードクラウド経費:株式会社マネーフォワード

「バックオフィス業務の面倒な作業を効率化」

経理や人事労務などバックオフィスに関するデータをクラウド連携するというところが強み。

ネットバンキング、POSレジ、勤怠システムなととの連携にも強く、入力や仕訳を自動化しています。人工知能(AI)がビッグデータを元に勘定科目を提案し、使うほど学び自動入力、仕訳が使うほど楽になっていくことも特徴的です。

無料トライアル期間:あり(30日間)
初期費用:なし
月額費用:500円/月~(1ユーザーあたり)

(※1ユーザーあたり700円/月のコーポレート、900円/月エンタープライズのプラン有)
ライセンス数:応相談

経費Bank:SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

「経費精算の効率化・業務改善を支援するクラウド(ASP/SaaS)型の経費精算システムです」

経費精算システムをクラウド化したサービスなので、自社でデータのバックアップといったシステムの運用管理をする必要がありません。総合振込や給与振込のとき、複数の振込を一括で行う際に利用するFBデータ(全銀協制定フォーマット)形式での出力ができるほか、承認済みの仕訳データを自社で使用している会計ソフトとの連携させることも可能です。

無料トライアル期間:記載なし
初期費用:180,000円
月額費用:50ユーザまで25,000円(追加50ユーザー毎に10,000円/月)
ライセンス数:記載なし

ネクストICカード:株式会社ジオコード

「最低限の設定と準備で開始できる。だから今日から導入できる」

ICカードを使用した勤怠管理、交通費精算、経費精算の機能を備えており、ニーズに応じて利用することができます。交通費は、SuicaやPASMOのといった交通系ICカードから、使用額を取得できます。経費の申請も簡単で、カスタマイズ機能も充実しています。

経費精算機能のほか勤怠管理機能や交通費精算機能が搭載されており、合わせて使うことで、経費や交通費の一元管理が実現します。

無料トライアル期間:記載なし(無料体験版あり)
初期費用:10,000円
月額費用:600円(勤怠管理200円/交通費精算400円)
ライセンス数:記載なし

ジョブカン経費精算:株式会社Donuts

「かゆいとことまで手がとどく高機能の経費精算システム」

経費の承認ルートや承認の期限の設定をカスタマイズできるので、正確かつ円滑な承認を目指せます。

費用の安さと使いやすさにこだわった、かんたん・シンプルなUI(ユーザーインターフェース)設計。申請者・管理者ともに直感的に使いやすい画面を意識して設計されています。
また業界最安クラスで初期導入費用がかからないというところもポイントです。も人気です。

無料トライアル期間:あり(30日)
初期費用:なし
月額費用:1ユーザにつき400円
ライセンス数:記載なし

eKeihi:イージーソフト株式会社

「わたしたちは、経費精算システムのパイオニアであり、専門企業として、常にお客様の立場で考えます」

管理画面がわかりやすく設計されているので、ITやシステムにを苦手意識を持つユーザでも簡単、便利に操作できます。スマホ・タブレット端末からのアクセスもできるため出先でも便利に使えます。クラウド型とオンプレミス型があるため、企業のシステム要件によってはサーバーを社内に置くことも可能です。

勘定科目・現金科目の自動判別や貸借対照表科目の自動集約等が可能で、経理部門の作業を大幅に軽減できます。連携可能な会計ソフトが多い点も、大きなメリットです。

無料トライアル期間:あり(30日)
初期費用:クラウド0円/オンプレミス650,000円〜
月額費用:クラウド25,000円〜/オンプレミス72,000円〜

まとめ

多数の企業が経費精算システムを開発、提供していますが、機能はさまざまです。導入に際しては、性能や費用等を充分に比較検討し、自社に合った製品・サービスを選びましょう。

比較|経費精算システム選び方

まずは無料お試しサービスを利用してみましょう。

経費精算システム「eKeihi」は、業界唯一2タイプのお試しが選べます!

  1. ちょっと触ってみたい方は「デモサイト」
    サンプルデータが入っており、使い勝手がすぐに体感できます。
  2. 導入を見据え、本格的に使ってみたい方は「テストラン」
    自社のデータで実際にどうなるのか、全ての機能が利用できます。

初期費用は無料・月額1人あたり580円から

「eKeihi」は、初期費用と月額使用料の設定が大変お得です。
インストールなどの難しい作業が必要ない「クラウドサービス」の基本サービスパックなら、初期費用は無料です。
また、50ライセンス(50人分)で月額29,000円(1人あたり580円)から利用できます。

価格|経費精算システム「eKeihi」

新しいシステムの使い方を覚えたり、教えたりする手間も不要

「eKeihi」は経理知識がなくても使いやすい経費精算システムです。経理になじみがない人でもすぐにわかるような選択肢が並び、支払った金額を入力するだけで、簡単に経費申請ができます。

特徴|経費精算システム「eKeihi」

もっともわずらわしい交通費や出張費の申請は、SuicaやPASMOなどの交通系ICカードを「ネットワーク型ICカードリーダー」にピッとするだけで完了!PCを立ち上げる手間もなく、新しいシステムの使い方を覚える必要もありません。もちろん経理担当者のチェック作業も大幅に軽減できます。

交通費精算|経費精算システム「eKeihi」

初期の導入サポートと継続サポート体制も充実

導入に関するサポートは、お電話、メール、FAXの複数窓口をご用意しています。さらに、お問い合わせ履歴をすべて保存しているので、その都度、適切な回答が得られる点も大きな魅力です。

また、対面での導入支援、操作支援などの有償サービスもあり、状況によって使い分けられます。

よくあるご質問「導入」について|経費精算システム「eKeihi」

リーズナブルで使いやすい「eKeihi」で、会社の経費精算フローを簡単・便利にしてみませんか?

経費精算システムはイージーソフトの「eKeihi」

社内で発生する交通費、出張費、会議費、交際費などのさまざまな諸経費。それらの、申請→承認→支払という一連の処理を電子化し、一元管理できるシステムが「eKeihi」です。

豊富な導入実績

経理の知識がなくても、簡単に経費精算できる「eKeihi」は、一般の大手企業だけでなく、金融機関、学校、各種団体、特殊法人など、2,600社60万ユーザーを超える導入実績があります。

安心安全なセキュリティ・改ざんも未然に防ぐ

「eKeihi」は、高セキュリティ・高品質な「クラウドサービス」と、お客様管理のサーバにインストールする「オンプレミス」をご用意しています。

電子帳簿保存法に完全準拠しているので、領収書の電子化も安全に行います。経理担当者の承認後は、金額などの重要項目を完全にロックして改ざんなどを防ぎ、データを確実に保全します。

オプション豊富で拡張性も高い

さらに設定の変更のみで、お客様のご希望どおりの要件を実現できる「拡張性の高さ」も人気です。

簿記や経費精算の知識があるスタッフによるサポートも手厚く、導入時の「わからない」も速やかに解決します。

「eKeihi」のお問合せはイージーソフトまで、お気軽にご相談ください!